猫のノミ・マダニ問題はものすごく深刻!

\90秒で注文完了/ブロードラインの購入はこちら

愛猫の画像たかがノミやダニで…と思った飼い主さん!

そのまま放置しているとあなたの愛猫だけじゃなくてあなたも大変な事になってしまうかもしれませんよ

うちの猫は外に出ることはないから大丈夫なんて思っているかもしれませんが、100%安心なんてことはありません。

もしかすると愛猫ではなく、あなたが寄生虫を連れて帰ってきている可能性が…

また、最初はたった数匹だけでも、成長や産卵を繰り替えることで、どんどんと自宅で増殖し、自宅全体がノミ・マダニ屋敷になってしまうかもしれません。

しかも、確認できたノミをすべて取り除いたとしても、目に見えているノミは全体の5%と言われています。つまり、駆除できたと思っていても、家の中にはノミの卵や幼虫がそこら中にいるということに…。

 

「あぁ、あの時ちゃんと対策してあげればよかった…」なんてことにならないように、ぜひここでノミやマダニの恐ろしさを知って今日から対策を始めてください。

 

  1. なんでノミ・マダニ対策が必要?寄生虫の恐ろしさ
    1. ノミ
    2. マダニ
    3. ノミやマダニ以外にもいる様々な寄生虫・・・
      1. サナダムシ(瓜実条虫)
      2. 猫回虫
      3. フィラリア(犬糸状虫)
  2. こんな場合は要注意!ノミ・マダニのチェックシート
  3. ノミ・マダニ予防の基本
    1. こまめにブラッシングをする
    2. シャンプーは適度にする
    3. 掃除をする
  4. 寄生虫駆除も予防もブロードラインでバッチリ!
    1. 月1回の投薬でOK
    2. スポットオンタイプでらくらく投与
    3. 幅広い寄生虫に有効
  5. ブロードラインに含まれる4つの有効成分
    1. フィプロニル
    2. (S)-メトプレン
    3. エプリノメクチン
    4. プラジクアンテル
  6. ブロードラインの使い方
    1. 使用量
    2. 使用上の注意
  7. ブロードラインはどこで買える?(ペットショップ・動物病院・通販)
  8. 個人輸入代行について詳しく知ろう
  9. 通販でブロードラインを買うのは違法じゃないの?
  10. 通販のブロードラインの気になる安全性
  11. ブロードラインを通販で購入するメリット・デメリット
    1. 通販でブロードラインを購入するメリット
      1. 安く購入できる
      2. 通院の手間を省ける
      3. ペットの負担を軽減
      4. ストックしておける
      5. 24時間365日いつでも注文OK
    2. 通販でブロードラインを購入するデメリット
      1. 1箱~の注文となる
      2. 届くまで2週間ほどかかる
      3. 使い方は自分で調べる必要がある
  12. 通販でブロードラインを購入する3ステップ
    1. 欲しい商品を選ぶ
    2. 必要情報を入力/選択する
    3. 入金
  13. ブロードラインを通販で購入した方の口コミ集
    1. ベンガル/3歳(通販歴:8ヶ月)
    2. ブリティッシュショートヘア/7歳(通販歴:2年)
    3. マンチカン/6歳(通販歴:3ヶ月)
    4. バーミーズ/11歳(通販歴:5年)
  14. 通販のブロードラインとフロントラインの違い
  15. 買う前に知っておきたい通販サイトを選ぶコツ
  16. 早速ブロードラインを通販してみよう

なんでノミ・マダニ対策が必要?寄生虫の恐ろしさ

愛猫の画像ペットが痒がる仕草を見せると「ノミかな?」と想像するかと思いますが、ノミやマダニについて詳しく知らない方が大半ではないでしょうか。

現在、ノミ・マダニ対策を疎かにしている飼い主さんは、きっと寄生虫の恐ろしさを知らないから…。

ここでは、今後しっかりと対策してもらうために、まずは寄生虫の恐ろしさについてお話します。

 

寄生虫には体内に寄生する内部寄生虫と皮膚や被毛へ寄生する外部寄生虫があります。

ただ、寄生虫にはかなりの種類があり、命に関わるほど悪影響を与えるものもあれば、全く症状がでないものもあります。

ノミ

ノミは体の表面に寄生する外部寄生虫で、肉眼での確認が難しいほど小さい虫です。

ペットの体にノミが寄生すると吸血し、ノミの唾液成分によってアレルギー反応が起こります。

そのため、強いかゆみ、湿疹、発赤、脱毛などの症状が現れます。

マダニ

マダニもノミと同様に体の表面に寄生する外部寄生虫です。

こちらは肉眼で確認できるほどの大きさで、吸血すると約100倍に膨張します。

マダニが寄生すると、貧血、食欲不振、発熱などの症状を起こし、最悪の場合死に至ります。

また、ほかのペットや人間にも感染することもあり、様々な病気を引き起こす恐れも。

ノミやマダニ以外にもいる様々な寄生虫・・・

サナダムシ(瓜実条虫)

サナダムシの幼虫が潜んでいるノミの成虫を誤って食べてしまうことで瓜実条虫症に感染します。

通常は無症状ですが、排泄時に痒みが生じます。

また、寄生数が多いと下痢や体重減少を起こします

猫回虫

回虫とはお腹に寄生する虫で、母猫から子猫への母子感染や糞の中にある虫卵が原因で感染します。

無症状のケースが多いですが、寄生数が多いとお腹の膨張、発育不良、貧血、食欲不振、嘔吐などを起こします。

フィラリア(犬糸状虫)

フィラリア症は蚊の媒介によって感染します。犬糸状虫とも言いますが猫にも感染する恐れがあり、感染すると血液循環障害を起こします。

重症化すると腹水、浮腫、肝臓の肥大化などが起こりますが、猫の場合は寄生数が多くならないので重症化はしにくいです。

ただし、フィラリア症によって死亡するケースもあります。

 

こんな場合は要注意!ノミ・マダニのチェックシート

ノミ・マダニは小さく見つけにくいので、知らずに寄生されてどんどん成長してしまう恐れがあります。寄生虫を見つけるのは大変ですが、実はノミ・マダニに寄生されやすいorされている特徴があるのです。

ノミ・マダニの被害を抑えるためも、まずは愛猫にノミ・マダニが寄生していないか?チェックしてみましょう。

・外に散歩へ出かけることが多い

・よく体を掻きむしったり噛んだりしている

・季節関係なく抜け毛が多い

・湿疹ができている

・首やお腹に黒ごまのような小さい粒がある

上記5つの項目に1つでも当てはまる内容があれば、ノミ・マダニが寄生しているorされやすいので、早めに動物病院を受診しましょう。

 

ノミ・マダニ予防の基本

通販を利用している飼い主ノミ・マダニに寄生されるとペットだけでなく飼い主にも被害が及びますが、日頃から予防しておくことでリスクを減らせます

こまめにブラッシングをする

ノミやダニというのは肉眼で完全に確認することは難しいですが、専用のブラシを使うことで被毛に寄生しているノミやダニを取り除けます。

ただし、奥深くに入り込んでしまった場合には取り除けなくなるので、なるべくこまめにブラッシングを行ないましょう。

特に散歩する猫や犬がいる場合には、家に入る前にブラッシングをしておくと有効です。

シャンプーは適度にする

猫の場合、自分で毛づくろいをするのでシャンプーはあまり必要としません。

ノミ・マダニ用のシャンプーはありますが、心配だからといって頻繁に使用すると皮脂を落としすぎて皮膚炎を起こす恐れがあります。シャンプーをする場合には、適度に抑えておきましょう。

掃除をする

ノミ・マダニは湿度が高くて温かい環境を好みます。また、ホコリ、毛、皮脂などをエサとしていますので、被害を最小限にするためには頻繁に換気を行なって掃除をしましょう。

とくにノミ・マダニはカーペット、ベッド、ソファーなどの場所に生息していることが多いので、こうした場所を中心に掃除しましょう。

 

寄生虫駆除も予防もブロードラインでバッチリ!

通販を利用している飼い主 先程紹介したノミ・マダニ予防の基本は、すぐにでも始めることができます。どれも簡単なことではありますが、毎日徹底して掃除をしたりブラッシングをするのは正直大変です…。

そこでオススメなのがノミ・マダニに有効なお薬の活用です。

市販の駆除薬もありますが、強力な効果が期待できるのは動物病院で処方してもらえる駆除薬です。

こうした駆除薬はいくつか種類がありますが、なかでも手軽に使えて効果抜群なのは「ブロードライン」という商品です。

ブロードラインの特徴は主に3つあります。

月1回の投薬でOK

ブロードラインの効果は1ヶ月間持続します。そのため、1ヶ月に1回使用するだけでOK

ノミ・マダニにいつどこで寄生されるかわかりませんが、ブロードラインを継続的に使用していれば、ずーっとノミ・マダニを寄せ付けませんので安心して暮らせます。

スポットオンタイプでらくらく投与

ノミ・マダニ駆除薬には食べて予防するチュアブルタイプと液体を塗布して予防するスポットオンタイプの2種類あります。

ブロードラインはスポットオンタイプで、首の後ろに薬剤を垂らすだけでノミ・マダニ予防&駆除できます

使い方も簡単なので、初めて使用される方や不器用さんでも失敗しません!

幅広い寄生虫に有効

従来の駆除薬は、寄生虫に応じた薬剤をそれぞれ使用しなければなりませんでしたが、ブロードラインは1つで様々な寄生虫に効果を発揮します。

ノミとノミを媒介とする瓜実条虫を同時に駆除できるのはブロードラインだけです。

有効な寄生虫:ノミ(卵・幼虫・成虫)、マダニ、犬糸状虫寄生虫(予防)、猫回虫、猫鉤虫、猫鞭虫瓜実条虫、猫条虫、多包条虫

 

ブロードラインに含まれる4つの有効成分

ブロードラインは幅広い寄生虫に効果を発揮、素早く寄生虫を駆除できるおオールインワンのお薬です。また、体の外と内の寄生虫を駆除できるだけでなく、継続的に使用していることで予防効果も得られます。

ブロードラインに使用されている有効成分は主に4つあり、それぞれの成分の特徴は以下の通りです。

フィプロニル

無脊髄動物の神経伝達物質に作用することで、異常興奮を起こしてマダニ類を死滅させます。

(S)-メトプレン

主に幼虫や卵の成長を妨げる作用があり、寄生虫の増殖を抑制します。

エプリノメクチン

無脊髄動物の筋肉や神経細胞に作用し、体内に寄生している内部寄生虫を麻痺させます。

その結果、猫回虫や猫鉤虫などを死滅させます。

プラジクアンテル

寄生虫の外皮を空洞化させる作用があり、寄生虫を痙攣や収縮させます。

また、栄養素の代謝阻害によって条虫は死滅します。

 

4つの成分が、様々な寄生虫に対して効果を発揮するため、1つの予防薬でさまざまな寄生虫対策が可能です。

ブロードラインの使い方

愛猫の画像ブロードラインの使い方は簡単です。

 

1、まずは、袋からシリンジを取り出します。

2、キャップ部分を上に向けた状態で、下部にある内筒をまっすぐ引きながらキャップをゆっくり回しながら外します。

3、猫の肩甲骨周辺の被毛をしっかりとかき分けて(皮膚が見えるまで)、薬剤を全量滴下してください。

※シリンジを使用する際、必ずゆっくりと押し出してください。勢いよく押し出すと薬剤が飛び散る恐れがあります。

使用量

ブロードラインには0.3mlと0.9mlの2種類があります。使用量は体重に応じて調節してください。

体重2.5kg未満:0.3ml1本体重2.5~7.5kg未満:0.9ml1本

体重7.5~10kg未満:0.3ml1本+0.9ml1本

使用上の注意

生後7週齢未満の子猫、妊娠中の母猫、健康状態に異常がある猫には使用しないでください。

高齢の猫や衰弱している猫には慎重に投与してください。

使用後は薬剤が完全に乾くまで触れないようにしてください。

シャンプーや水浴びは投与後2日間は避けてください

フィラリア予防効果があるので、事前にフィラリアに感染していないか検査してください。

ブロードラインは外用薬以外の目的で使用しないでください。

 

ブロードラインはどこで買える?(ペットショップ・動物病院・通販)

通販を利用している飼い主ブロードラインを使用すれば、寄生虫から愛猫を守れます。

1ヶ月に1回の使用さえ忘れなければOKです。早速ブロードラインを使ってみたい!となれば、まずは購入する必要があります。

 

購入先として思いつくのは、ペットショップ、ホームセンター、動物病院、通販の4つ。

ただ、こちらの商品は動物用医薬品なので、残念ですがペットショップや国内通販サイトでは扱われていません。

つまり、毎回動物病院へ行って処方してもらわなければいけないということです。

 

ただし、通販は通販でも「個人輸入代行」という方法であれば、ネットからブロードラインを注文できます。

 

個人輸入代行について詳しく知ろう

個人輸入という言葉を聞いたことがありますか?

個人輸入というのは、海外の商品を日本へ持ち込む行為全般を指し、海外旅行のお土産を持って帰ってきた、海外在住の友達からプレゼントが送られてきたといった場合も個人輸入になります。

また、現在ではネットを介して自分で海外販売店へ発注をすることもできます。

ですが、実際にネットで個人輸入をしようとすると、現地の言語で交渉しなければなりませんし、支払いは外貨、商品が間違って届けば再度掛け合わなければなりません

 

ただ、個人輸入の代行サイトが誕生してからは、誰でも簡単に個人輸入で海外の商品を購入できるようになりました

個人輸入代行サイトとは、上記で説明した個人輸入で必要な手順をすべて代行してくれるサービスのことで、発注・支払い・個人輸入に係る様々な手続きを業者がしてくれます。なので、利用者は普段から利用するような通販サイトと変わらない内容でブロードラインを購入できるのです。

もちろん、個人輸入代行サイトはすべて日本語で表記されているので、外国語アレルギーのある方でも安心です!

 

通販でブロードラインを買うのは違法じゃないの?

通販を利用している飼い主個人輸入代行サービスを利用すれば、誰でもブロードラインを通販できる…とお話しましたが、法律的には問題ないのでしょうか?

海外の商品を個人的に輸入するという行為は、一見違法性があるように感じますが、実は「合法」です

もちろん、ある程度のルールは設けられていますが、基本的にはどなたでも利用できます。

 

個人輸入代行サイトには、ブロードラインなどのペット用商品を専門に扱うショップもあれば人間用の医薬品を専門に扱うショップもあります。

現在ではこうした通販サイトを利用して、病院へ行かずに薬をGETしている方も増えています。

 

ただ、ブロードラインは強力な効果を発揮するお薬なので、その分注意して購入しなければなりません。

ブロードラインは比較的副作用が少ないお薬ですが、使用方法を誤ると強い副作用が出てしまう恐れがあります

※個人輸入などの通販は自由ですが、自己責任です。安心安全に使うためにも、使用前にしっかりとブロードラインについて調べる必要があります

 

通販のブロードラインの気になる安全性

動物病院で扱われているブロードラインが通販で購入できるというのは、非常に便利です。

ただ、同じブロードラインでも病院のブロードラインの方が品質が良さそう、通販のブロードラインはなんだか怖い…という意見もあるでしょう。

 

では、実際の品質はどうなのでしょうか?

答えから言うと、どちらもブロードラインも中身は同じです。

 

というのも、病院で処方されるものと通販で扱われるものは、どちらも同じメーカーの商品なのです。

ブロードラインは、ベーリンガーインゲルハイムというドイツに本社を構える製薬会社が製造・販売を行なっている商品です。

ベーリンガーインゲルハイム社はこれまで多くの動物用医薬品を展開しています

2017年にはメリアル社を傘下に収め、現在では世界各国で事業を展開している大手製薬会社です。

 

つまり、病院と通販のブロードラインの主な違いは、製造国だけ。

パッケージに記載されている言語は違いますが、基本的に中身は同じです。ブロードライン自体は非常に安全性が高い動物用医薬品ですし、製造しているメーカーも大手なので安心して使っていただけるでしょう。

 

ブロードラインを通販で購入するメリット・デメリット

愛猫の画像ブロードラインは病院でも通販でも購入できるお薬ですが、最近では通販で購入される方が増えてきています。

通販利用者が増えているのは、おそらく「メリットが多いから」でしょう。

ここでは、通販で購入するメリットを紹介します。

 

通販でブロードラインを購入するメリット

安く購入できる

動物病院にかかる費用は全て全額自己負担です。ペットは人間と違って健康保険はありませんので、1回の通院で高額な費用がかかります。

ブロードラインなどのお薬も各病院で値段は違いますが、1回分約2,000円です。しかも、診察料も加算されますので、合計で3,000~4,000円となります。

ですが、通販の場合には1箱3本(3回分)で、約4,500円。つまり、1回分は約1,500円で済みます。送料が発生する通販サイトを利用した場合でも1,000円程度加算されるだけなので1回分は2,000円以内に抑えられます。

通院の手間を省ける

動物病院が自宅の近くにある、いつでも通院させられるといった環境であれば通院は面倒ではありませんが、動物病院が遠かったり通院が厳しい場合もあるでしょう。

ただ、通販であれば通院せずにブロードラインを注文できますので通院の手間が省けます。

ペットの負担を軽減

多くの猫は動物病院へ行くことを嫌がります。

ちょっとした環境の変化で不安・ストレス・緊張してしまうので、心身ともに負担をかけてしまうことも。

ですが、通販であれば通院の必要がなくなるので、愛猫の負担を軽減できます

ストックしておける

通常、動物用医薬品は通院の都度処方してもらいます。そのため、月に1回投与するブロードラインも毎月もらいに行かなければなりません。

費用は通院の度に発生しますし、毎月決まったタイミングで通院しなければならないので、都合を合わせる必要があります

一方、通販であれば一度にまとめて注文できます。1箱3本入りですが、2箱、4箱とまとめて購入しておくことも可能。ストックしていれば慌てることもなくなります。

24時間365日いつでも注文OK

動物病院を利用する場合は診療時間に合わせて通院しなければなりませんが、通販は24時間365日注文を受付けています。

また、注文はスマホやパソコンから行えるので場所も選びません

思い出したタイミングですぐに注文ができるので、忙しい飼い主さんに便利です。

 

通販でブロードラインを購入するデメリット

1箱~の注文となる

動物病院の場合は、基本的に1回分ずつの処方となります。

ですが、通販で販売されている商品は基本的には箱単位での販売です。

そのため、体に合うかどうか分からないから1回分だけ購入したい場合には向いていません

ブロードラインは1箱3本入りなので、最低でも3回分を買わなければなりませんので注意してください。

届くまで2週間ほどかかる

通販なので注文してすぐには受け取れないことは理解しているかと思いますが、個人輸入代行の通販は国内通販よりも更に時間がかかります

というのも、発注しているのは海外の販売店なのでどうしても時間がかかってしまい、届くまで約2週間かかります。

そのため、急ぎで商品を必要としている場合には動物病院へ行くほうがベターです。

使い方は自分で調べる必要がある

動物病院は症状に応じた薬を処方してくれますし、ブロードラインのようなお薬の場合には使い方を教えてくれます。

ですが、通販を利用する場合には獣医師さんに診てもらうわけではないので、使い方、薬の飲み合わせ、副作用などすべて自分で調べなければなりません

 

通販でブロードラインを購入する3ステップ

愛猫の画像国内の通販サイトと個人輸入代行サイトはとても良く似ています。

仕組みそのものは違いますが、サイトの見た目や利用方法はほぼ普通の通販ですし、全て日本語なので初めての方でも容易に注文していただけます

欲しい商品を選ぶ

まずは通販サイトから欲しい商品を選びます。直接ブロードラインと入力して見つけることもできますが、商品のジャンルから探す場合には「ノミ・ダニ」「フィラリア」などのジャンルにから見つけられます。

 

商品詳細ページには、ブロードラインの概要、用法用量、注意事項、副作用、口コミなどの情報が載っていますので、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

 

必要情報を入力/選択する

購入に必要な情報をすべて入力していきます。注文者名、お届け先、電話番号、メールアドレスなどの情報を間違えると、発送が遅れたり商品を受け取れなかったりするので気をつけてください。

 

入金

入金方法を選び、商品代金の入金を完了させます。商品の発送は入金が確認されてからとなりますので、なるべく早く商品を受け取りたい場合には早めに入金しましょう。

また、入金期限が設けられており、期限が過ぎると注文を取り消されてしまうので、速やかに支払うようにしましょう。

 

 

以上の手順を済ませば、あとは商品が届くのを待つだけです。

商品が発送されると入力したメールアドレス宛に連絡が入り、本文中に配送状況を確認できる追跡番号が記載されています。通販で購入した商品は日時指定ができませんが、追跡番号から目安の商品到着日が分かります。

 

ブロードラインを通販で購入した方の口コミ集

愛猫の画像ブロードラインはちゃんと病院に行って処方してもらうべき?本当に通販で購入しても大丈夫?と迷われている方のために、日頃からブロードラインは通販で購入しているという方の口コミを紹介します。

ベンガル/3歳(通販歴:8ヶ月)

ノミやダニには気をつけたほうが良いと教えてもらってから病院でブロードラインを買ってました。が、通販で安く売ってるのを見つけて試しに1箱だけ買ってみました。

通販のはちょっと抵抗があったんですけど、病院でもらうものと違いはなさそうですし、それからはずっと通販で買ってます。獣医師さんにも一応確認したら大丈夫ですよと言ってもらえたので、今では何の不安もなく利用してます。

ブリティッシュショートヘア/7歳(通販歴:2年)

先代のにゃんこはマダニで大変な思いをさせてしまったので、この子は小さい頃からブロードラインで予防してます。病院ではものすごく高価なお薬ですが、通販であればそこまで負担になりません。しかも、ブロードラインはフィラリアの予防効果もあるので、お得感があります。

マンチカン/6歳(通販歴:3ヶ月)

ダメ元で先生に薬安くなる方法ないですかね~って聞いて教えてもらったのが個人輸入の通販でした!ちゃんとしたサイトを使えば問題ないと言われ、色々口コミとかチェックして通販で買ってみました。

届くまで時間がかかるのはネックですが、確かに安いし、いろいろ買えるし、そしてなにより便利!

これからなるべく薬はここで買おうと思います!

バーミーズ/11歳(通販歴:5年)

動物病院が大嫌いなので、よく通販は利用してます。体調悪いそうなときはさすがに連れていきますが、予防薬は通販で十分だと思います。

長らく通販で購入した薬を与えていますが健康に問題は起きてませんしおすすめできます。

 

通販のブロードラインとフロントラインの違い

通販サイトを見ていると、ブロードラインの他にも様々な商品があります。

その中でもフロントラインというお薬は、ブロードラインと同じくノミ・マダニに有効です。

となれば、どちらを選ぶべきなのか迷うでしょう。

 

ブロードラインとフロントラインの同じ点は、

・スポットオンタイプ

・ノミ・マダニに有効

・月1回の使用でOK

ということ。

ただ、フロントラインの場合は、ノミ・マダニ以外の寄生虫には効果がありません

特に気をつけたいフィラリアに対する有効成分が含まれていないので、フロントラインを使用する場合には別でフィラリア対策をする必要があります。

価格も1,000円ちょっとしか違いませんので、それならばノミ・マダニ・フィラリアに有効なブロードラインを購入するのが得策でしょう。また、ブロードラインであれば、他にも様々な寄生虫を予防できます。

 

買う前に知っておきたい通販サイトを選ぶコツ

ブロードラインは1つで幅広い寄生虫に有効なお薬なので、通販サイトの中でも人気が高い商品です。

そのため、多くのサイトで販売されていますが、通販サイトの中には偽物ばかりを扱っていたり注文しても商品を送らないといった悪質業者もいます。

こうした通販サイトに引っかからないためには、以下の項目に注意して通販サイトを選びましょう。

・特定商取引法に関する表記がある(表記がない場合は違法サイト)

・100%正規品を保証している

・商品の情報が詳しく記載されている

・口コミ投稿数が多い

・おかしな日本語が使われていないか(何者かが日本人になりすましている可能性大)

・問い合わせ窓口がある(問い合わせできないと逃げられる可能性大

初めて通販を利用される方でも、上記の項目に注目して通販サイトを選べば失敗することはないでしょう。

 

安心して利用できる通販サイトはたくさんあります。

それぞれのサイトで特徴が違いますので、価格や利用しやすさなどを比較しましょう。

 

早速ブロードラインを通販してみよう

ブロードラインの画像ブロードラインはノミ・マダニはもちろん、フィラリアにも有効なお薬です。ブロードラインは失敗せずに使えるスポットオンタイプなので、初めての方でも心配不要です。

 

我が家の猫は外出することがないから大丈夫…なんて思っていても、あなたが寄生虫を自宅に持ち込んでいる可能性がありますし、ペットにノミ・マダニがいなくなっても家のどこかに卵や幼虫が潜んでいることもあります。

なので、愛猫の健康を守るためには日頃の「予防」がとても大切になってきます。

動物病院のブロードラインは高価でなかなか続けられないという飼い主さんでも、通販のブロードラインであればお手頃価格で手に入るのでぜひお試しください。

ブロードラインの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました